MENU

松山から下道で徳島県の祖谷にかずら橋を見に行ってきた 写真有

こんにちは、Tokunaga.です。

先日、徳島県三好市の祖谷(いや)というところに、松山から下道で約4時間かけて行ってきたのでまとめ!

 

急遽決まった旅だったので、リサーチなし

 

 

 

この旅の目的

徳島県の三好市にある温泉地で有名な祖谷というところにある、「かずら」という植物を使って作られたかずら橋の写真を撮りに行く。

 

 

所要時間&料金

東温市寄りの松山を出て片道約3時間50分ほど(四国中央市にて少し渋滞&小休憩)

 

  • かずら橋の駐車場料金、300円
  • かずら橋渡る料金、大人550円
  • 道の駅大歩危での昼食代、400円(うどん)
  • ガソリン代

 

 

 

経路

伊予街道でひたすら徳島を目指す。片道約150キロ

 

かずら橋を目指す

以前紹介した、ツーリングマップルを使って松山市から東へ向かう。

東温市、西条市、四国中央市を抜け徳島県の三好市にはいる。

 

道路状況に自信がなかったので、まずは大きい道から道の駅大歩危を目指して進む。

川沿いを南下すると、土讃線の線路が見えてくる。

この日、少し雲はあるものの天気はよく、川も仁淀ブルーに負けない青さだった。

コンビニなんてほとんど見ない川沿い。

 

しばらく進むと小さな複合施設が。

所々にラフティングなどの看板有り。

 

 

目的地じゃなさそうなので素通り。

10分ほど進んだところで道の駅大歩危に到着。

 

道の駅の中には定食を食べられるコーナーがあって、祖谷そばが有名らしいのだけどうどんが好きなのでうどんを食す。

テラスがあって青い川を見ながら優しいだしの味と、うどんのコシの強さに感動しあっという間に完食。

 

うどんやそばのほかにも、唐揚げ定食やカレーライスなどもあったよ!

 

https://www.michi-no-eki.jp/stations/view/845

 

 

道の駅大歩危を出て更に南下。

少しするとかずら橋への案内がでてきて、それを頼りに山を上って下って、、、

10キロぐらいはかかったかな。道幅は山道の割には舗装されていた。

 

途中、小さな道の駅がある。

 

また少し走ると、大きな建物が見えてくる。

かずら橋の物産館で、建物の前には駐車場が広がっていて駐車料金は500円。

ちなみに建物の道路を挟んで反対側に無人の駐車場と有人の駐車場があり、こちらは両方300円。

 

値段の確認は忘れたけど、かずら橋のすぐ手前に最寄り駐車場がある。

 

 

無人の駐車場に止めて、料金箱にお金を入れる。

 

f:id:future-kiss-mk:20180515144113j:plain

物産館の中では徳島県の特産品売り場や、記念写真を撮るコーナー、軽食コーナーも有り。

かずら橋に向かう出口では、かずら橋の作り方や仕組み等のパネル展示有り。

 

かずら橋へ

建物を出て3分ほど坂を下ると、普通の橋があり、その橋からかずら橋が見える。

こんな感じ。

 

f:id:future-kiss-mk:20180515163112j:plain



 

この橋を渡り、右に曲がるとかずら橋の入り口があって、チケットを買い、渡る仕組みになっている。

高所恐怖症だがせっかくなので、渡ってみた。

 

太いワイヤーの上からかずらで編んだ感じなのかな。

f:id:future-kiss-mk:20180515150559j:plain

足下は隙間があってヒールできていた連れが渡るのに苦労をしてた。

 

そして、先の方にいた人たちが橋を揺らしてきて、周りにいた子どもたちがかなり怖がっていた、、、えぇ、死ぬかと思った、、、

 

 

このかずら橋は一応、国指定重要民族有形文化財なのと、足の悪い人もいたりするので揺らしちゃだめよ。怖いから。

 

 琵琶の滝

橋を渡ると、左手に「びわのたき」と書いた看板があったので行ってみることに。

徒歩1分。

道なりにすぐで、琵琶の滝到着。

f:id:future-kiss-mk:20180515151309j:plain

 わりと近くまで寄れました。

川が綺麗だったので降りてみたよ!

 

f:id:future-kiss-mk:20180515164903j:plain



 

帰りは少し来た道を戻って、崖っぷち小便小僧を見に。

道があまり広くないので飛ばしすぎに注意!

前から突っ込まれてぶつかるかと思った、、、

 

途中に谷がV字型になっている見晴らしのいいところもあったよ!

小便小僧はなんかシュールすぎてスルー。

 

帰りは元来た道をおとなしく帰りましたとさ、おしまい。

 

 

まとめ

三好市に入ってからはあまりコンビニを見なかった。

かずら橋をヒールで渡るのは難しそう。

どこに行くにも、スピードの出し過ぎには注意ね!

 

 

おまけ

祖谷は温泉地としても有名なところです!

アスレチックだけでなく、渓谷を観ながらのんびり温泉もいいですね!

 

それではよい旅を!

 

 

過去記事もよろしく! 

wokinng-for-future.hatenablog.com