MENU

高知県黒潮町の砂浜美術館にTシャツアートを見に行ってきた 写真有

こんにちは、Tokunaga.(@toku_photo_a)です。

雨の中、山を越え、4時間かけて高知県の左の方!

足摺岬より少し右の黒潮町までTシャツアートを見に、あちこちの産直市場で野菜を買い求めつつ、行ってきました。

 

 

Tシャツアートとは?

高知県の黒潮町というところにある、建物のない美術館砂浜美術館が開催している、参加型展示のアート展。

 

www.sunabi.com

美術館でアートを見るのも好きだけど、天気や背景の海、そこにいる人たちなど、様々な要素で表情を変えるのが面白い。

 

 

 

 

経路

今回は檮原町経由のルートで行きました!

道の駅あぐり窪川にて豚まんを食す

檮原を通って、山から下りてくると、道の駅あぐり窪川を発見!

ここは美味しい豚まんがあると密かに有名なところです。

 

産直の野菜や手芸品、アイスクリームや食堂があります。

お土産売り場にてお目当ての豚まん発見!

一個200円!

 

写真は忘れてしまったけど、豚の甘みとタマネギの甘みがとても柔らかい口当たりで2~3個ぺろっと食べれそうな勢いでした。

 

 

aguri-kubokawa.co.jp

 

 

 

道の駅なぶら土佐・佐賀で見つけた、カツオの鯉のぼり

愛媛県・松山から高知県の四万十方面へは下道を通って行くのが恒例です。

33号線から山を越え、高知県に入ります。

今回も前回の黒潮町とと同じく、ぐねぐねと峠越えをし檮原町を抜けていきました。

 

前回↓

wokinng-for-future.hatenablog.com

 

 

 

途中、川沿いに沢山の鯉のぼりが見え、その中に見覚えのある、青い鯉のぼり、、、

カツオ!!!

 

 

見覚えがあると思った、、、

道の駅なぶら土佐・佐賀にてカツオ鯉のぼり発見!

 

f:id:future-kiss-mk:20180507195201j:plain

雨の割に風がなく、全く泳いでませんでした、、、

 

nabura-tosasaga.com

 

 

 

道の駅ビオス大方から砂浜美術館へ

ようやくビオス大方に到着し、産直をみて小休憩。

どうやら砂浜美術館へはビオス大方の駐車場を通り抜けて行けるらしい。

 

運動公園かな?

キャンプ場やテニスコートらしい広場の間を走る道を抜けると、警備員さんが。

雨のせいか車は少なく、出店などのすぐそばに駐車できました。

 

車から降りた途端に強まる雨脚。

連れとわーわーいいながらお目当てのTシャツへ。

 

f:id:future-kiss-mk:20180507195205j:plain

 

雨降りでした。

f:id:future-kiss-mk:20180507195212j:plain

他の人のツイッターで見たような青空の写真は撮れなかったけど、いろんな作品のプリントされたTシャツは見所満点でした!

 

余談ですが、海も綺麗だったんです。

曇りの海も好きだなと感じました。

f:id:future-kiss-mk:20180507195213j:plain

真ん中の線は海の波です。

このときちょうど、少しだけ雲が明るくなって水面に反射した空も撮ることができました!

 

青空とTシャツは来年に期待!

 

 

 

それではよい旅を!