MENU

松山観光港から道後温泉への行き方

f:id:future-kiss-mk:20180430184812p:plain 

私は広島から四国に行くのに、よく松山観光港を利用していました。

松山観光港に着いたとき、よく、観光港から道後への行き方で迷っている人を見かけたんです。

声をかけたこともあるけど、怪訝そうな顔をされたこともありました。知らない人の言うことってなかなか聞き入れ難いですよね。

 

少しでも役に立てればと、まとめてみました!

2018年4月現在の情報となります。

 

 

ホームページはこちら↓

松山観光港ターミナル株式会社

 

 

 

松山観光港から、道後までの主な移動手段は?

  1. リムジンバス
  2. 連絡バスで高浜駅~松山市駅で路面電車に乗り、道後温泉駅へ
  3. タクシー
  4. 観光港前の各種レンタカー

 

 

 

1.リムジンバスで道後温泉駅まで行く

観光港のメインゲートを出て少し左側にリムジンバスのバス停があります。

リムジンバスに関しては伊予鉄のホームページを参考にしてください。

 

www.iyotetsu.co.jp

 

所要時間:約45分

運賃:770円(観光港から道後温泉駅前まで)

 

・メリット
  • ゆったり座れる
  • 乗り換えなし
  • 空港やJR松山駅に停まる

 

・デメリット
  • 運行間隔が長いので、バスが来るまでの待ち時間が長い

 

 

2.連絡バスで高浜駅~松山市駅で路面電車に乗り、道後温泉駅へ行くには?

徒歩で観光港から高浜駅まで10分ほどでいけます。

 

1.連絡バスから高浜駅まで

観光港のメインゲートを出て左にすぐのところにバス停。

近くにある券売機でバスの乗車券と高浜駅から松山市駅までの切符を購入できる。

観光港と、高浜駅をだいたい15分間隔でピストンしている。

 

時刻表(PDF)

(下段二つが連絡バスの時刻表です)

 

観光港からの乗り継ぎ案内

 

所要時間:約2分

運賃:大人100円、小人50円

 

 

 

 

2.高浜駅から松山市駅へ

高浜駅からは伊予鉄電車に乗って松山市駅まで移動します。

だいたい20分間隔ほどで運行。

 

路線図はこちら

 

運賃表はこちら

 

所要時間:約20分

運賃:大人410円、小人210円

 

 

 

3.松山市駅から路面電車で道後温泉駅へ

松山市駅から改札を出てすぐの道路を横断すると、路面電車の電停があります。

 市内電車とレトロな坊ちゃん列車が市内を走っています

 

・坊ちゃん列車

www.iyotetsu.co.jp

 

所要時間:約20分

運賃:大人800円、小人400円

 

・市内電車

時刻表の③が早く道後まで行けるルートです。

 

所要時間:約20分

運賃:大人160円、小人80円

 

 

メリット
  • リムジンバスがすぐに出発しないときは時短になる可能性がある
  • 市内を散策できる
  • 高島屋で3000円以上買い物をすると、300円分の帰りの切符がもらえる

    www.iyotetsu.co.jp

 

デメリット
  • 乗り換えがある
  • ICカードが「い~カード」しか使えない

 

 

 

 

3.タクシーで道後温泉駅まで行くには?

観光港のメインゲートを出て右の方にタクシー乗り場があります。

 

愛媛県ハイヤータクシー協会 089-941-7481

 

所要時間:約25分

 

詳しくはこちらの松山観光港ターミナルのホームページに記載されています。

 

 

 

 

4.観光港付近のレンタカーを利用する

観光港付近には、2つのレンタカー会社があります。

どちらも徒歩で3分ほど。


石崎汽船レンタカー 089-953-1003
タイムズカーレンタル 松山観光港店 089-953-1494

 

また、松山市駅まで電車で行き、付近のレンタカーを利用するという手段もあります。

 

 

道後や高島屋付近を走る際は、車の往来が多く、一方通行や人の通りも多いのでご用心ください。

僕も実際、ヒヤリハットを結構体感しました。

 

 

 

まとめ

僕がよく使っていたのは、連絡バスの時間が合わなければ徒歩で高浜駅まで行き、松山市駅付近でレンタカーを借りていました。

四国を移動するなら、電車やバスの待ち時間が長かったり、車じゃないと行けなかったりするので、車があった方が便利かも?

 

 

それでは、よい旅を!

 

 

 

 

wokinng-for-future.hatenablog.com